宗教について

今日は休みなんでどしどし日記書いちゃいます。お題は「宗教について」です。

まずはじめにこの「宗教」とはいったいなんなんでしょうか?お恥ずかしながら私は高校生まで宗教とは特別な人のみが信仰するものだと思っておりました。また不遜な言い方かもしれませんが、宗教なんて弱い人間の心が生み出したものであり、弱い人間だけが信仰するものだとも思っていました。自分には生涯縁遠いものであり、少々、不気味な印象もありました。しかし大学入学後、多くの方に出会い、書籍を貪るように読んでいるうちに特別なものではないということがすぐにわかった次第です。日本のみならず世界でもなんらかの宗教を信仰している方が大多数でした。

私の個人的な定義ですが、宗教とは「気持ちの切り替え方や発想の転換方法」を教えてくれる教義であると思います。要するに、辛い人間社会を生き抜くための処世術ないしは人生訓のようなものなのだろうと思います。

私は無宗教ですが、十数年前に世間を騒がせたオウム真理教やライフスペースや法の華などの新興宗教の事件の多発により、宗教に対して考えることが多くなりました。これらの新興宗教に対する最初の感想は「このきな臭い連中はいったいなんなんだ?なんでこんな教祖に信者は惹かれるんだろう?足の裏をみてなにがわかるんだろう?」というものでした。同時に宗教というものが私に根付いた時期でもありました。
[PR]
# by dexsite | 2010-02-03 18:22

引越し…

二世帯にするために実家を2月頭には解体あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

そのため後10日くらいで仮住まいに引越し…がまん顔がまん顔

今さらながらに引越し業者6社に見積もり頼んで今日だけで3社の営業さんが来る予定わーい(嬉しい顔)

安いけど営業さんが気に入らず…感じの良い営業さんのところは高いあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

まぁ営業さんが当日運ぶわけじゃないんだけど…営業さんの契約件数に入ると思うとねがまん顔がまん顔

家を建てるために積水ハウスの営業さんと出会ってから…イマイチ他の営業さんだと冷たい気がしちゃって…あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

もう少し考えま~す









[PR]
# by dexsite | 2010-01-19 19:50

あるところに一人の男がいました。
ただ、この男。たっくんが言うのもなんだが、要領悪いのです。

そんなわけで、トラブルが耐えません。
彼はあまりのお疲れでぐったりしてました。

そんなある日、彼は一枚のCDと出会います。


なぜだろぉ?

そのCDは、なぜか彼をとてもほっとさせました。
彼を穏やかにさせました。

なぜだか彼はそのCDを聴くと、『誰かに護られている。』
そんな感じを受けるのです。









[PR]
# by dexsite | 2010-01-11 18:52